お知らせ

2018-05-13 21:02:00

6月末で平日限定コースを終了します。

 

そして、新メニュー「男前カットコース(極)」が夏に登場します。楽しみにして下さい。

いつもありがとうございます。

2018-03-08 00:15:00

加齢臭の発生原因とメカニズム

 

加齢臭はどのように発生するのでしょうか。加齢臭は40歳前後から皮膚の酸化により発生する臭い物質「ノネナール」が主な原因で発生する臭いです。更に、体臭やタバコ臭、整髪料などの香料と混ざって不快な臭いを強くします

 

加齢臭に使うスプレーの種類と選ぶ際の注意点

 

発生した加齢臭の対策向けとして販売されているスプレーには大きく分けて「地肌に直接スプレーするもの」と「衣類にスプレーするもの」の2種類があります。

 

地肌に直接スプレーするものを選ぶ際の注意点としては、一般的な「制汗用スプレー」と間違えないようにすることです。脇や汗を目的としている制汗剤は汗に対して機能するように作られているため、皮脂の酸化が主な原因である加齢臭には直接的な効果はないと言えます。

 

これを間違えないよう、「加齢臭向け」の商品であるのかしっかり確認し選んで使用することが重要です。

 

衣類にスプレーするものも同様に、「加齢臭」に効果がある商品であるかの確認を忘れずに行いましょう。

 

加齢臭に有効とされる成分、地肌用であればイソプロピルメチルフェノールや銀イオン・ミョウバンなどが配合されているもの、衣類用であれば緑茶エキスなどの配合されているものがありますので、このような成分を参考に商品を選ぶとよいでしょう。

 

また、香料の強いものは加齢臭と混ざりかえって不快な臭いになってしまう恐れがあるため、できれば無香料のものを選ぶことをおすすめします。

 

 

http://ageratum-kobe.com

2018-01-10 17:31:00

 

空気が乾燥する冬になると、頭皮がかゆい、フケがよく出る。そんなお悩みありませんか? 頭皮も皮膚の一部。頭皮ケアの基本的な考え方は肌のお手入れと同じです。 かゆみやフケは、誤ったお手入れによる「頭皮の乾燥」が原因かもしれません。 頭皮全体がかゆいなら「頭皮が乾燥している」、 一部がかゆいなら「こすり過ぎなどで頭皮が傷ついている」可能性が......!!

 

 

皮脂のとり過ぎは頭皮トラブルのもと! 

「頭皮を清潔にすること=汚れや皮脂をしっかりとること」だと勘違いしていませんか? そもそも、皮脂は悪いものではありません。皮脂とはがれた角質が混ざり合って皮脂膜をつくり、 そこにいくらかの常在菌が棲んでいるのが、健康な頭皮本来のあるべき姿。 皮脂膜は、皮膚に潤いを与えると同時に、 外部からの物理的刺激や化学的刺激の侵入も防いでいるのです(バリア機能)。 

 それなのに、洗浄力の強いシャンプーで、 しかも頭皮に爪をたててゴシゴシと洗ってしまったら必要な皮脂までとりすぎてしまいます。 その結果、頭皮のバリア機能が低下し、 かゆみ(炎症)が起きたり、角質(フケ)がたくさんはがれてフケが出たりしてしまうのです。

 ちなみに、頭皮の「乾燥」が直接薄毛の原因になることはありません。 頭皮の洗い過ぎ(頻度やゴシゴシ粗い)は、ヘアサイクルの成長期が終わりに近づいた髪や、 休止期(いつ抜けてもいい状態)にある髪が早く抜ける原因にはなりますが、 通常ならば 3 か月もすればまた髪が生えてきます。

 「薄毛」になるのは、加齢やホルモン分泌の変化、 血流の低下などの要因で髪の成長のサイクルが乱れ、 抜ける毛よりも新たに毛が生えてくる髪の伸びが遅くなったり細くなったりし、 ついには生えなくなるからなのです。

 

2018-01-09 08:27:00

水溶性エッセンシャルオイルを新たに置きました。

いい香りのお店目指してついに販売も開始しました。

カットされた方に特価で販売してます。IMG_2389.JPG

2017-12-31 14:22:00

本日31日(日)を持ちまして、
本年度の営業を終了いたします。

今年も沢山のお客様にアゲラタムにご来店していただきましたこと
心より感謝しております。

今年も最幸な1年になりました。
本当に感謝です。

まだまだ至らない所も沢山あります、
少しでもお客様の満足度を高く出来る仕事が出来るように、
誠心誠意努力していきますので、
より一層のご愛願を賜りますよう、
スタッフ一同心よりお願い申し上げます。

始は6日(土)から営業致します。


新しい年が皆様にとって素晴らしい年になりますようお祈りいたします。

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...