お知らせ

2017-06-01 09:31:00

 

日焼けはヤケドの一種ですので、肌に刺激を与えることを避けるのが鉄則です。

 

NG行為1、化粧水や乳液でケアする。

※美白成分の入った基礎化粧品は逆効果。

保湿とクールダウンは大切ですが、日焼けで弱った肌には

美白成分は刺激が強い場合があります。

同じく美白成分が多く入ったパックも肌に浸透しすぎてしまうので避けましょう。

 

美白化粧品の出番は、肌が落ち着いたときに使いましょう。

 

NG行為2、さらに日焼けをする。

弱った肌にさらに刺激を与えることは絶対にやめて頂きたいです。

弱ってる肌の場合日焼け止めも刺激になるので、

赤ちゃん用や敏感肌用の低刺激の日焼け止めを使ってください。

 

NG行為3、熱いお風呂&シャワー。

普通に考えればわかることです。

 

NG行為4、摩擦や圧力による刺激を与える。

お風呂の時にゴシゴシ、化粧水でのパッティング時にパンパンと叩く、

擦りつける、強い刺激は避けて下さい。

 

NG行為5アルコールやカフェインを摂ると利尿効果があるので体が乾燥します。

紅茶や緑茶にも含まれるので注意してください。

オススメは麦茶です。

 

日焼け時の身体は特に乾燥しているので、とにかく保湿です!!

2017-05-05 12:20:00

実は、

育毛シャンプーには薄毛の原因に直接作用する育毛効果はありません!

 

育毛剤はちょっと高い…

育毛シャンプーから始める。そういう方は多いと思います。

結論から言うと、あまり期待しないほうがいいでしょう。

 

まず、「育毛シャンプー」という商品はないです。

 

正式な商品名は「薬用シャンプー」となっており、

「育毛シャンプー」はあくまで俗称です。

明確な「育毛効果」や「発毛効果」については書かれていません。

 

どういう効果があるか?

 

髪の毛が薄くなり始める時、ほとんどの人は、

脂っぽくなったり、臭いが気になったりします。

 

だから、育毛シャンプーには

 

洗浄成分や頭皮をケアする成分が多く含まれています。

 

頭皮をきれいな状態にしてくれるのは確かですが、

髪が生えるかどうかは別問題です。

 

本当に育毛したいなら、

直接毛髪に発毛を促す有効成分が入った

育毛剤を使用する方が効果的です。

2017-04-02 18:55:00

寝ぐせの80%以上は、

寝る前に決まると言われています。

 

なぜか?

寝ぐせは髪が濡れていると結びつきが切れ、

乾くとまたつながる特性を持っています。

「水素結合」が原因です。

 

だから、水分が髪に残っていると、癖が付きやすくなります。

 

しかも、なかなか取れない癖になります。

 

寝ぐせが付きやすい方の大半

は髪に水分が残っている状態で寝ているからなんです。

 

たまに寝汗をかいて寝癖がつく方もいます。

猫ッ毛の方は特につきやすいです。

 

しかも、濡れた状態で寝るのは寝ぐせがつきやすい以外に、

髪のダメージにもなります。

 

ぜひ、髪は乾かして寝てみて下さい。

2017-03-01 22:23:00

ほとんどのお客様はどんな色にするか決めていません。

そして、お店で相談して決めます。

それでいいと思います。

 

その時にどんなことを決めていくか説明します。

 

    

まずは明るさです。どれぐらいの明るさにするかを

スタイルブックなどで一緒に考えます。

 

    

次に色味です。赤、青、オレンジなど色味を決めます。

明るさによっては色の見え方が変わります。

イメージや質感も変化します。

似合う色を伝えながら、あと好みを聞いて決定します。

 

    

最後にイメージに近い色を見せて決定します。

 

 

やりたいスタイルや色を探した上でそれを伝えるのは大変です。

 

僕たちスタイリストがいかにストレスなく、

お客様に過ごしてもらうかを考えなくてはいけません。

 

お客様が、簡単にしかも気軽に希望を伝えれるためも、

理美容師は聞く力をつけなくてはなりません!

 

2017-02-02 13:12:00

顔そりには美肌効果があります。

それは、「皮膚のターンオーバー」です。

 

実は、顔の毛を剃ることで、顔の表面の古くなった角質を除去して、

皮膚を新しくしやすくする作用があります。

 

カミソリで剃った時に荒れてしまうのは、

力加減やカミソリの刃に問題がある事が多いです。

 

肌荒れなどがある場合でも産毛だけでもとってあげるといいです。

 

問題になるのは、毛を剃る時に皮膚まで傷をつけてしまうことです。

 

市販のT字のカミソリで最近5枚刃などがあります、

刃の数が多くなると皮膚に当たりにくくするためです。

同じところを何度も剃るのは出来るだけやめましょう。

 

1枚刃だと肌に当たりやすく、力加減を間違えると大変なことになります。

 

あと、シェービング剤を使う事で刃と皮膚の間にクッションを作ります。

 

最後にアフターケアで細かい傷がついた皮膚を

しっかりとケアするといいでしょう。

顔そり後の方が産毛や髭が無くなった分

 

乳液や化粧水の浸透がよくなります。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...